Skip to content

#YT193 ペンディック号

誰もが美しいと思うヨット

PenDuickは、1970年代の最も美しいといわれる外洋ヨットです。ヨット界の父と呼ばれフランスが誇る伝説の長距離外洋レーサー、Eric Tabarly (エリック・タバリー) が所有していたことでも有名。
PenDuicはレーサーとしての帆走性能もさることながら、そのフォルムの美しさもにもファンを集めている理由があります。
このモデルは美しいセイルプラン、ランニングバックステイを含む正確なリギンプラン、ウッドスパー、バウスプリット、キャビンデザイン、そしてハルの重厚な形状など。
マイスターは一からこだわったクラフトワークを披露しています。ウェスタンレッドシダー、ローズウッド、マホガニーなどの高級木材を巧みにつかいわけています。建造方法はセクションフレームに外板をプランキングする実艇と同じ工法を採用し、完成には多くの時間をかけたすばらしい仕上がりです。マストは運賃削減のためはずしていますが簡単にセットアップ可能。長さ67.3センチ。価格はお問い合わせ下さい。