Skip to content

MFS20E

トーハツ株式会社

クラス最軽量*とトップクラスの低燃費を実現したライトウェイトモデル *2022年3月当社調べ

クラス最軽量のMFS20Eは、バッテリーレスエレクトロニックフュエルインジェクションシステムを搭載し、ボートユーザーのあらゆる用途にお応えします。従来モデルと比較し、10kgの軽量化を実現。同クラス船外機の中で最軽量のモデルです。軽量化のみならず、トルク、トップスピードの向上、低振動も実現しています。
フュエルインジェクションシステムの利点は燃費の良さにあります。従来モデルと比較し最大50%の燃費向上を実現しました。
また、パワーチルトモデルをご用意。ボタン一つでチルトアップ可能となり、もっと簡単にボートを楽しむことができます。
MFS20Eで、簡単で快適なボーティングをお楽しみください。