Skip to content

一級小型船舶操縦士国家試験

一般財団法人日本海洋レジャー安全・振興協会

陸岸から5海里(約9km)以上

陸岸から5海里(約9km)以上の海域を航行するために必要な免許(ただし、100海里以遠の場合には機関長の乗船が必要)です。
教習を行うボート免許スクールは、全国に●●件ほどあります。
学科教習、実技教習、国家試験すべてを合わせて2~3日間、100,000~130,000円程度が一般的です。
一級、二級ともに操縦できる船舶の大きさは同じで、総トン数20トン未満、長さ24m未満のボートの操縦が可能です。