Skip to content

海の安全・安心支援
『JM-Safety』

日清紡ホールディングス株式会社

海への落水を即時検知・自動通報。大切な人へ海上位置自動共有。

インストール無料のJM-SafetyスマホアプリとBluetooth接続した小型の「落水検知ユニット」を身につけておけば、万が一の落水時にあなたの落水を自動で検知。すぐに周囲5海里以内のアプリユーザーと事前に登録した方へSOS通知します。
たとえば、転落時に海水を飲みパニックになったりしてもあなたに代わって自動でSOSを発信することが可能。さらに、夜間や悪天候時などの捜索・発見が困難な時でも、スマホを経由して事前登録者へ海上での位置情報を共有することができるので、早期救助のサポートになります。
「落水検知ユニット」は、片手で包めるくらい小型で軽量なのでライフジャケットなどへ身に着けやすく、価格も1台 税込3,960円(+送料)で手軽に導入が可能。より多くの方にご利用いただき、海での助け合いの輪を広めるために価格を抑えました。「落水検知ユニット」はJM-Safetyオンラインショップから購入いただくことができます。
なお、無料のJM-Safetyスマホアプリだけでも、海上での位置をリアルタイムに共有して、船舶(アプリ船とAIS船)の接近・衝突を自動で検知することができます。自船の航跡を記録する機能や、地震・津波警報などを備える無料便利アプリですので、海へ行く際には是非インストールしてお出かけください。
▶アプリ船とはJM-Safetyアプリをインストールしたスマホを搭載している船、AIS船とは船舶自動識別装置を搭載している船を指します。AIS船を表示できるエリアについてはJM-Safetyアプリ情報サイトをご参照ください。