Skip to content

注目の最新刊『インナーセーリング4』

ヨット・ボート雑誌の舵社

中級セーラーに向けた長距離航海の指南書

月刊『Kazi』誌に2017年から2020年にかけて連載された『長距離航海の技術』に、大幅に加筆修正した長距離航海を志すセーラーの指南書が、『インナーセーリング』シリーズの最新刊として登場。著者は、日本を代表するヨットスクールの校長であり、自らも1960年代に自作木造艇で世界一周を成し遂げた青木 洋氏。単なる技術解説にとどまらず、セーラーとしての心構えなどにも触れた、類を見ない一冊となっています。