Skip to content

ブロンズ

シーバードジャパン

日本財団の助成事業として2014年度から全国展開
海上保安部との合同パトロール
一般市民対象の体験乗船も全国で実施
活動水辺、水域での自然環境保全活動を展開

出展者紹介

『シーバードジャパン』は日本財団の助成事業として2014年にスタートしました。

海、川、湖とその周辺域において「水上オートバイによる水辺の安全安心の確保」を柱とし、パトロール、レスキューの他に、親水活動の実施、さらに防災や共助といった地域に密着した広範囲にわたる活動を展開しています。

活動母体は『シーバードジャパン』の理念に賛同する、地域にある水上オートバイの販売店や保管施設に関わるマリンレジャー関連事業者、NPO、水上オートバイのユーザー組織です。

2022年3月現在、北海道・小樽から鹿児島まで全国54拠点が登録されています。

【拠点数:54】【登録隊員数:441名】【配備水上オートバイ:73台】

Topics

SNS

製品

No data was found

お問い合わせ